利用規約

本利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、デルタ電子株式会社(以下、「当社」と いいます。)が提供する EZQC アプリ(以下、「本アプリ」といいます。)の利用条件などを定めるものです。本アプリを利用する者(以下、「お客様」といいます。)は、本規約に同意し、これを遵守しなければなりません。本規約に同意できない場合は直ちに本アプリのダウンロード、インストール又は使用を中止してください。本アプリをダウンロード、インストール又は使用する場合、お客様は本規約に同意したものとします。

第1条(本アプリの提供の目的)

本アプリは当社が提供する EZQC 充電サービスを、当社と所定の対応端末でご使用いただくことを目的として提供されます。

第2条(用語の定義)

本規約において、次の用語はそれぞれ以下に定める意味で、用いられるものとします。
(1) 「EZQC充電サービス」とは、当社と提携契約を締結した電気自動車用充電設備(以下「対象充電器」といいます。)による充電サービスを、本アプリを有するお客様が利用するサービスをいいます。以下「本サービス」といいます。 (2) 「EZQC アプリ」とは、本サービスを利用するために必要なアプリをいいます。 (3) 「お客様」とは、当社が提供する本サービスについて、本規約に同意した者をいいます。 (4) 「利用規約」とは、本規約に基づき当社とお客様の間に成立する、本サービス提供に係る合意をいいます。 (5) 「利用情報」とは、本規約に基づき、本サービスを利用するためにお客様が当社に対して開示及び提供した情報をいいます。

第3条(サービス内容)

1.当社は、本アプリにより、当社と提携契約を締結した対象充電器による充電サービスを提供しています。 2.お客様は、充電スポットに設置された対象充電器に、クラウドを介して本アプリが接続されたときに、充電サービスの利用ができるものとします。 3.本規約に基づいてお客様が利用できる本サービスおよび個別サービス(対象充電器の運営事業者が提供する特典・クーポンを含みますが、これらに限りません。以下同様)のサービス内容は、別に定めることがあります。当社は、お客様に通知をすることなく、サービス内容に一部または全部を変更することがあり、お客様はこれを承諾します。 4.お客様は個別サービスの利用にあたって、当社または個別サービス提供事業者が別途定める利用規約など(契約約款・注意事項・説明書等を含みますが、これらに限りません)に同意します。 5.本アプリにて、お客様が本サービスを利用するために位置情報及び Bluetooth を使用します。本サービスの利用によりお客様の個人情報が収集されることはありません。また、お客様は位置情報及び Bluetooth を拒否するための設定を行うことができますが、位置情報及び Bluetooth を拒否した場合は、本サービスがご利用できなくなります。

第4条(利用条件)

1.お客様は、当社の定めるルールに従い、本サービスを利用するものとします。 2.お客様は、本サービスを利用するにあたって、事前に電磁的方法により本規約の内容に同意した上で、本規約に従って本サービスの利用を開始するものとします。 3.お客様は、本サービスを利用するにあたって、対象充電器に掲示された標識・書面、又は係員等からの指示がある場合、その指示に従うものとします。 4.車両の電池残量や対象充電器の出力等の仕様、環境温度(気温など)の条件により、充電可能容量が異なることを十分に理解した上で本サービスを利用し、実際の充電容量に関しては当社が一切の責任を負わないことに同意するものとします。 5.本アプリの一切の知的財産権の保有者又は実施権者です。お客様が受信する資料(デザイン、文章、ソフトウェア、図形、脚注及び画像を含みますがこれに限りません。)はすべて、当社及び/又は他者の著作権の対象となります。お客様は以下の事項を行うことに同意します。 6.当社は、お客様に通知することなく、本サービスを通じて入手できるコンテンツを削除し又は変更する権利を有します。

第 5 条(禁止事項)

当社が別途明示的に許諾する場合を除き、お客様は本アプリまたは本アプリで使用されているソフトウェア、ドキュメント、データ、画像、ロゴ等につき、次の各号に定めることを行ってはなりません。
(1) 本サービスのいかなる部分も変更し、逆アセンブルし、逆コンパイルし、又はリバースエンジニアリングすること。 (2) 複製、転記、抽出、加工、改変、翻訳、翻案、頒布、公衆送信、その他一切の二次利用をすること。 (3) 営利目的または商業目的に利用すること。 (4) 第三者に移転、販売、譲渡その他の処分をすること。 (5) 本サービスを通じて取得した個別サービスを第三者に譲渡すること等不適切な行為を行うこと。 (6) 再使用許諾、貸与、その他方法の如何を問わず第三者に使用させること。 (7) 登録情報に重大な虚偽があると判明した場合又はお客様が当社に対して故意に虚偽の情報を提供すること。 (8) コンピューターウイルス、コンピューターコード、ファイルまたはプログラムの送信等、本アプリの運営を妨害、破壊、制限し、本アプリの信用を毀損またはそれらおそれのある行為をすること。 (9) 法令に違反する、または違反する可能性がある行為をすること。 (10) 当社もしくは第三者の権利を侵害、制限、妨害またはそのおそれがある行為をすること。 (11) お客様が本サービスの運営を妨げるような行為をすること。 (12) 前各号の他、本アプリの管理及び運営にあたり、当社が合理的な理由に基づき不適切と判断する行為を行うこと。(過去に本規約および当社の他のサービスの利用規約上の義務違反に基づき利用資格を喪失した者を含みます。)

第 6 条(本サービスの利用及び提供の停止、利用契約の解除)

1. お客様が前条各号のいずれかに該当する場合、当社は何ら催告することなく、本サービスの提供を停止又は利用契約を解除することができるものとします。 2. 前各項の場合、お客様は当社に生じた一切の損害を賠償するものとします。 3. 本条に基づく本サービスの提供の停止又は利用契約の解除によってお客様何らかの損害が生じたとしても、当該損害が当社の責によらない事由に基づく場合、当社は一切責 任を負わないものとします。

第 7 条(知的財産権)

1. 本アプリで表示される情報(文書・映像・音声・写真・画像、その他編集された全ての内容)に関する知的財産権(著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、ノウハウ等を含みますがこれらに限定されません。以下同様)は、当社又は第三者が保有します。 2. 当社は、本アプリ上または当社のウェブサイトに定める方法に従い、お客様が管理または保有する情報端末において、本アプリを個人的かつ非商用的に限り利用する、非独占的かつ譲渡不能な権利をお客様に対して許諾します。 3. 本規約によるお客様の本アプリの使用許諾は、利用者に対してなんらの権利移転を意味するものではありません。

第 8 条(充電サービス利用料)

1. 利用料の金額は、利用する対象充電器により異なります。 2. 利用料の支払い方法は、本アプリで入力したクレジットカードによる月次支払とします。 3. 本アプリの利用の際、別途電気通信事業者等が定める通信料はお客様が全額負担するものとします。

第 9 条(本規約の変更、追加、廃止)

1. 当社は、本規約の内容について、お客様の承諾を得ることなく、随時変更できるものとします。 2. 当社は最新の本規約を WEBサイト及び本アプリ内に掲載することにより公表します。

第 10 条(利用情報)

当社は、利用情報について、本規約に基づき、適切に管理・保護するために必要な措置を講じるものとします。また、お客様は、当社が利用情報を以下の利用目的で利用すること及び以下の利用目的の達成のために必要な限度で当社が契約する企業に対して利用情報を提供することにつき、予め同意します。
(1) 本サービスの提供、管理を適切に行うため。 (2) 本サービスの利用実績管理のため。 (3) 本サービスの市場調査及び商品開発のため。

第 11 条(免責事項)

1. 当社は、次の各号に該当する事由によりお客様または第三者に生じた損害について一切責任を負わないものとします。
(1) お客様が本規約に違反した場合 (2) お客様により本アプリが翻案・改変されたことに起因する場合 (3) 本アプリと他のデータ・ソフトウェアもしくは機器との組合せに起因する場合 (4) 天災地変、その他不可抗力に起因する場合(停電又は機械設備もしくは通信回線の不具合、第三者による行為(サービス妨害攻撃及び当サービスの過剰利用又は 不正利用を含みます。)、電話その他の相互接続に関する不具合、コンピューター ウィルス、不正アクセス、盗難、誤操作、火災、洪水を含む過酷な気象条件、天災、規制当局、政府機関もしくは超国家機関による命令もしくは規制、戦争、反乱、ストライキ、ロックアウト(労務提供拒否)、労働争議及び中止又は延期を含 みますがこれに限りません) (5) 本アプリから他のウェブサイトまたはリソースへのリンクを提供している場合 の当該リンク先の内容、利用およびその結果 (6) お客様に不適切な行為または不作為があったと当社が判断する場合 (7) お客様に損害または損失が生じるおそれがあるとの合理的な判断に基づき、当社が本アプリの提供を終了した場合 (8) 対象充電器の故障又はメンテナンス、天災、停電、その他運営者の責によらないやむを得ない事情により、お客様に対して本サービスを提供できないとき。 (9) 当社の責によらない本サービスの利用に伴う事故により損害が発生したとき。 (10) 前各号のほか、当社の責によらない事由により、お客様に何らかの損害が発生したとき。
2. 前項の場合、お客様は、損害賠償に係る第三者との間の交渉及び責任追及を行うにあたり、当社は一切の関与及び了知をしないことを予め承諾するものとします。 3. お客様は、第三者に損害を与えたときは、自らがその責任を負うものとし、当社は、当該損害について一切責任を負わないものとします。 4. 当社は、理由の如何を問わず、お客様に対し、特別の損害、派生的若しくは付随的損害、間接損害又は結果的損害については、その予見性の有無を問わず、賠償の責任を負わないものとします。 5. 本規約のいかなる規定によっても、当社及び/又は他の権利者の責任及び過失又は不正による死亡又は人身傷害の責任は排除又は制限されないものとします。これにより、お客様の消費者としての法的権利には影響を与えません。 6. お客様は、AppStore、GooglePlay等のサービスストアの利用規約および運用方針の変更等に伴い、本サービスの一部又は全部の利用が制限される可能性があることをあらかじめ了承するものとします。 7. 本規約に基づくお客様と当社との契約が、消費者契約法(平成 12 年法律第 61 号)第2条第3項に規定される消費者契約に該当する場合には、本規約のうち、当社の責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合において、当社の責によりお客様に損害が生じたときは、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、お客様が現実に被った直接かつ通常の損害についてのみ損害賠償責任を負うものとします。その賠償額は両者協議の上決定するものとします。

第 12 条(専属的合意管轄裁判所)

1. 本規約の準拠法は日本法のみであり、日本法に従ってのみ解釈、適用されます。 2. 本サービスの利用及び本規約の内容に関連してお客様と当社の間で紛争が生じた場合については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに、お客様は同意します。
以上 東京都港区芝大門二丁目 1 番 14 号 デルタ電子株式会社 代表取締役 柯 進興 (附則) この規約は、2018 年 8 月 1 日から実施します。